優良業者を使う

優良業者を利用しよう

クレジットカード現金化で一番最初にぶつかる問題は、クレジットカードもショッピング枠もあるのにどうしたらいいのか方法がわからない、ですよね。じぶんでどうにかできないなら、現金化してくれる業者を探しましょう。優良な業者もいれば、悪質な業者もいますので必ずさきに見極めてからご利用ください。
■優良な業者を探しだす方法
口コミでの評判をチェックしたり、ホームページを検索したり、知ってる誰かに教えてもらうなど業者を探す方法はさまざまです。でも、最後の決断をするのはじぶんですから、しっかりと見極めましょう。口コミや広告は噂レベルに過ぎません。ホームページでは会社の所在地がちゃんとあるか、問い合わせが携帯番号だけじゃないか、手抜きのホームページじゃないかなども大事です。
電話口でのやりとりも大事です。業者名を名乗らないところ、しゃべってる内容に丁寧さや誠意が欠ける、そんな業者は悪質な可能性が高いのでやめておきましょう。グレーゾーンな商売をしているせいもあってか、詐欺をする輩も存在します。逆にこうした会社を避ければ、優良な業者をいずれ探しだせるでしょう。ガマン強く探してください。
■業者の利用に必要なもの
業者との契約に必要なものは、運転免許証と振込先の口座番号です。クレジットカードの表と裏を、ファックスもしくは画像のデータで送るよう指示してくる業者はトラブルになる可能性がとても高いのでキャンセルしてください。クレジットカードの両面に記載されているデータを知られると、カードをもってなくても利用できてしまうほどの個人情報です。
こうした業者は暗証番号のセキュリティがあっても違法にかいくぐる方法をマスターしていることでしょう。クレジットカード現金化で、ほかに知るべきは還元率です。ほとんどが80パーセントほどの相場といわれています。業者の指定する商品を買い、即日に商品を買取してもらって現金が振込まれるわけですが、業者は購入代金から手数料として数パーセントをとって稼ぎにしています。
■リスクの管理はじぶん次第
業者にたのめば規約違反でひっかかるリスクが少なくなり、利用停止も避けられる可能性が高くなります。ぜひ優良な業者をしっかりと探しだし、詐欺などの被害にあわないよう注意してください。とくにビギナーは、お金に困っているという理由であせらないで、クレジットカード現金化にこぎつけましょう。

関連記事